記事詳細

エンゼルスGM、大谷との契約延長を希望 来季は“二刀流”継続の方針

 エンゼルスのペリー・ミナシアン・ゼネラルマネジャー(GM)は今季終了から一夜明けた4日、本拠地アナハイムのエンゼルスタジアムで取材に応じ、2023年オフにフリーエージェントになる大谷との契約延長を希望した。「We Love Sho(私たちは翔平が大好きだ)。信じられない一年だった」と評価。来季の起用法には「変わらないと思う」と二刀流の継続方針を示した。

関連ニュース