記事詳細

【プロキャディーXのつぶやき】今季最終戦は西村優菜×宮さんのコンビ再結成に期待 (1/2ページ)

 「小さな巨人」西村優菜が国内女子ツアー史上3人目となる3試合連続優勝を目指して臨んだ今季の日本女子オープンゴルフ選手権。台風16号の影響で第2ラウンドは競技中止となり、第4ラウンドが月曜日に行われるという24年ぶりの事態となった。

 日本アマチュアランキング1位の実績を残し、プロ入りした西村優菜は、ツアールーキーだった昨秋、三菱レディス最終日に首位の勝みなみとの6打差を逆転して初優勝を飾った。今年はワールドレディスで2勝目を上げると9月の東海クラシックでも逆転Vを果たし、次試合のミヤギテレビ杯では大会3日間、首位を守っての完全Vを成し遂げた。そして、史上3人目の3週連続優勝を目指してナショナルオープンに挑んだ。

 西村に注目が集まって当然だろう。俺は久しぶりに女子ツアー会場へ出掛け、キャディー仲間たちへのあいさつ回りに汗を流した。

 「元気にしていたの?」。相変わらずクールな声で話しかけてくれたのは、ミスター・クレーバー(俺が勝手に名付けた愛称)こと宮崎晃一さんだった。その顏を見て、ハッと気づいた。

関連ニュース