スポーツの連載

プロキャディーXのつぶやき
プロキャディーXのつぶやき

敗北を糧に現在賞金ランク1位!ますます進化する時松プロ

 機内ビデオでANAオープン昨年大会のダイジェスト版が放映されていた。池田勇太が最終ホールでボギーを叩き、今平周吾と時松隆光とのプレーオフにもつれ込んだ一戦だ。結果は、同2ホール目で池田が優勝したのだが、「敗れた源ちゃん(時松)が、その悔しさをバネに成長し続けているな」と思った。【記事を読む】