スポーツの連載

オヤジのためのサッカー塾
オヤジのためのサッカー塾
水沼貴史

MF中島翔哉が代表で初挑戦 「シャドーストライカー」の役割とは

 日本代表はキリンチャレンジ杯トリニダード・トバゴ戦(5日=豊田)で相手の5倍にあたるシュート25本を放ちながら、1本も決められず、スコアレスドローに終わりました。とりわけMF中島翔哉(24)=アルドハイル=は7本のシュートをモノにできませんでしたが、初挑戦の「シャドーストライカー」というポジション…【記事を読む】