スポーツの連載

江尻良文の快説・怪説
江尻良文の快説・怪説

野村克也氏“ヒマワリ”ONとの深い絆… ヤクルト・野村vs巨人・長嶋の遺恨戦はファンへのアピール戦術だった

 南海(現ソフトバンク)で戦後初の三冠王に輝き、ヤクルトを3度の日本一に導いた野村克也さんが11日午前3時半、虚血性心不全で死去した。84歳だった。南海の捕手兼任監督、ヤクルト、阪神、楽天監督で通算1565勝。球史に残る名選手、名将、名解説者として、球界に多大な功績と人材を残した。【記事を読む】