2010.05.17


急逝した湯口投手の棺と家族。“湯口事件”は衝撃的だった【拡大】

 その年、川上哲治監督の巨人は、前人未到の9連覇を目指していた。1973(昭和48)年の3月22日。開幕を前にしたオープン戦で、担当3年目の私は関西方面に出張していた。

 大阪・梅田の和風旅館で夕食を終えた直後、東京のデスクから電話が入った。「湯口が死んだという情報が流れている。なんとか、裏が取れないかね」と−。【続きを読む】

 

注目情報(PR)