【この人の本音聞いちゃいました】日本ハム・大谷翔平投手 二刀流の未来形「2つないと調子が出なかったりする」 (3/3ページ)

2015.01.06


昨季の大谷は日本球界初の2ケタ勝利&本塁打をマークした【拡大】

 −−このまま二刀流を続けて、将来的にはどういう形に? 投手では先発ローテの柱になったが、打者としては昨季は234打席。コンスタントに使ってもらわないと規定打席には届かない

 「(規定打席は)いけるんじゃないですかね。週1回ローテーションの中で投げて、1日休んだとしても、その後の5日を打者として出るのは、いける。そうですね、そこはやればいけると思う。今のところは、その部分で球団の方がやるべきではないと判断されている。磨いていけば、いけると思います」 =明日に続く

 ■大谷翔平(おおたに・しょうへい) 1994年7月5日、岩手県生まれ。少学3年で水沢リトルリーグで野球を始めた。花巻東高2年時に夏の甲子園に出場し150キロをマーク。3年夏の岩手県大会でアマ最速160キロをマーク。2012年ドラフト1位で日本ハムに入団。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。