G菅野、やったらやり返された 広島・福井に“気合負け” (1/2ページ)

2016.08.25

今季のエース菅野には詰めの甘さが目立つ
今季のエース菅野には詰めの甘さが目立つ【拡大】

 セ・リーグ2位・巨人のエース菅野智之投手(26)が24日・広島戦(東京ドーム)に先発したが、7回5失点(自責点4)で今季6敗目。チームの自力優勝の可能性が消滅し、首位・広島に優勝マジック「20」を点灯させてしまった。

 まさにジキルとハイド。4回までは2安打8奪三振と付け入るすきを与えなかったが、2点リードの5回2死から伏兵・安部に5号ソロを被弾。6回には相手先発で先頭打者・福井の右中間二塁打を皮切りに5安打を集中され、一挙4失点。7回も続投したが流れを引き戻すことはできなかった。

 試合後に右腕は「あそこで福井さんに打たれているようじゃ話にならないですね」と振り返ると、リードした小林誠も「先頭打者を長打で出塁させたのは痛かった」と悔やんだ。

 一打で雰囲気を一変させた福井は、5回の投球中に菅野が放った強襲打を右ひざに当てバッタリ。ベンチ裏に下がって治療を受けて続投し、痛みに耐えながら立った打席では、2球目の内角カーブにのけぞらされ菅野を数秒にらんだ。その直後の3球目の外角148キロ速球を一閃した。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。