巨人・菅野を襲うW重圧…WBCエースに開幕投手 「燃え尽き」防ぐカギは山口俊 (1/2ページ)

2017.02.07

侍ジャパンでは大谷の故障、巨人では山口俊の出遅れが、菅野にかかる重圧を激増させる
侍ジャパンでは大谷の故障、巨人では山口俊の出遅れが、菅野にかかる重圧を激増させる【拡大】

 チームの日本一と、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の世界一。2つの頂点へ導くエースと期待される巨人・菅野智之投手(27)だが、2人の故障者がその右肩にさらなる重圧をかける。

 菅野は5日、今キャンプで初めてブルペンで投球練習。捕手を中腰で立たせ、WBC公認球で31球を投じた。「特に違和感はない。何も気にならないですね」と語ったが、直球の大半はカット気味の不規則回転。「引っかかるとカット気味になるが、抜ける球は1球もなかったのはよかった」。来月の本番に向けて、指先の微妙な感覚にはまだ調整が必要だ。

 「しっかり責任を感じながら、自覚を持って取り組んでいきたい」。その責任はにわかに重みを増した。今回のWBCで日本のエースを託されていた、日本ハム・大谷翔平投手(22)が右足首痛で3日に不参加が決定。繰り上がりで主戦を務めることになった菅野は、「彼に代われるか分からないけど、ちょっとでも期待に応えられれば、彼自身の気持ちも少し楽になるんじゃないかと思う」と大谷の無念も背負い奮投する覚悟だ。

 日の丸を背負った激闘の後には開幕投手の大任が待つ。巨人のユニホームに着替え、NPB(日本野球機構)統一球に持ち替えて、3月31日・中日との開幕戦(東京ドーム)に先発する予定だ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。