2010.05.31


中日入団当時の江藤慎一。球界を代表するファイターだった【拡大】

 危ない!と思う間もなかった。ファウルフライを追う捕手が、一塁側ダッグアウトに突っ込んでいった。鈍い衝撃音の後、泥まみれの捕手が出てきた。頭からベンチに激突したのだろう。顔面は流血で染まっていた。【続きを読む】

 

注目情報(PR)