100均グッズで寝室をアレンジ&便利なメイクスタンドを作ろう!

2016.03.17

 寝室といえば家の中で一番落ち着く場所という人も多いだろう。照明で落ち着きを出してみたり、色々なアイデアで使いやすくアレンジしたりしているのではないだろうか。

 筆者も寝室は家の中で落ち着く場所だが、置きっぱなしの雑誌や収納しきれていない小物たちがいる……。そこで、オシャレに使いやすく収納したいと、「教えて!goo」でインテリアについてリサーチしてみると「部屋をオシャレに見せるちょっとしたテクニック」という質問を発見。

 回答の中で気になったのは、「ヨーロピアンなのか、アジア風なのか、カントリーなのか、ご自分が好きな、目指すスタイルで、色調や家具を統一していくだけでオシャレ度は増すと私は思います」(chibiariさん)というもの。確かに色味や家具を統一するだけで見た目も非常に良く見える。さらに調べを進めていくと、100均グッズを使って簡単にできる寝室のインテリアと便利なメイクスタンドの作り方情報を入手! さっそく、挑戦してみた。

 ?雑誌をおしゃれに飾ろう

 本棚に入りきらなくなった雑誌は、平積みしておくのではなく、寝室の壁に飾ってみる。使うものはハンガーと画びょうのみ。ハンガーに雑誌を掛け、画びょうで壁に飾るだけでオシャレに見える! プラスして帽子を画びょうに引っ掛けても、見栄えが良くなるのでオススメだ!

 ? メイクスタンドを変身させよう!

 続いてメイクスタンドの紹介。メイクするスペースは、化粧品やチークブラシなど、こまごましたものが多いのが悩みの種。さらにカチューシャの収納方法については頭を悩ますもの……。そんなカチューシャも100均ショップで売っているチビまくらにまとめると、とてもコンパクトに収納できるのだ!

 いよいよメイクスタンドを作ってみよう! 用意するものは、ステンレス製のボード1枚・フックがついたステンレス製のカゴ大小を1つずつ・フックのないカゴ1つ(化粧品が多い方は2つあると便利!)・木製の小物入れ1つ・飾り用のお花。これらを使ってメイクスタンドを作っていく。

 作り方は、ステンレス製のボードにカゴを引っ掛け、コスメやワックスなどを収納するだけ! 木製の小物入れは横に立てて置き、その上に鏡をセット。小物入れの中にコスメを収納できるので使い勝手も良く、ステンレス製のボードに花飾りをプラスすれば、とってもオシャレなメイクスタンドの完成である。100均グッズでリーズナブルにできるので、ぜひお試しあれ!

 詳しい作り方は動画でチェック!

 

 ニコニコ動画で見る→bit.ly/21sFEMN

 教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

教えて!ウォッチ

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。