文具のプロが指南!100均文具で出来るオフィス周りスッキリ活用術

2016.07.03


【拡大】

 ちょっとデスク周りを見回してほしい。文具や書類で散らかり放題にはなってはいないだろうか。

 出来ればお金をかけずにスッキリさせたいもの。そこで、100円ショップの文具を使って手軽に楽しくオフィスの机を整理するコツについて事務効率化コンサルタントのオダギリ展子さんと100円文具愛好家の大槻達也さんに話を聞いた。

 ■タスクも管理!オフィス周りをすっきりさせる100円文具

 オダギリさんが「デスク整理にオススメです」とまず紹介してくれたアイテムは、クリアなスリムタイプのペンスタンド(can★do)だ。

 「スリムなのに収納力もあり、デスクで必要な文具をスッキリ納めることができます。クリアタイプで見やすくなるのもポイントです。また側面に重要なタスクや予定を書いたふせんを貼るのもよいですよ」(オダギリさん)

 さらに大槻さんによると横に倒して使うのもよいという。またスリムハサミ(ダイソー)がこのペンスタンドと相性がよくさらにスッキリ収納できるそうだ。

 もうひとつ、携帯クリップスタンド(can★do)も大槻さんのオススメだそうだ。

 「机の上にはさんで立たせておけるので、スマホをいちいち探す手間が省けてよいですよ。スマホをたてないときは、横に倒したスリムペンスタンドに挟んでおくと使い途中のペンをおけて便利です」(大槻さん)

 グッズの合わせ使いでさらに効率アップも狙えるとのこと、100円ショップに行ったらまとめ買いもよいかもしれない。

 ■書類と名刺整理を助ける100円グッズ

 次から次へとたまる書類や名刺の整理も後回しにしていないだろうか。書類の整理にオススメのアイテムを大槻さんが教えてくれた。

 「ラバークリップ(ダイソー)は緊急度やタスクなど色分けの基準を決めて管理するのによいですよ。もうひとつ、紙タイプのクリップ(ダイソー)は色分けできる上にそのままシュレッダーにできます。最近これは!と感心したのはこのA4和紙ホルダー(can★do)です。このタイプのファイルはクリアのビニール素材が主流ですが、これは紙製なので印刷も可。契約書など個人情報が書かれた書類を見えないように持ち運べるのもポイントです」(大槻さん)

 また、名刺の整理にオダギリさんがオススメなのが、トレーディングカード保存袋(can★do)だ。

 「名刺を名刺ボックスに立入れにして管理する場合は、同一の企業やプロジェクトメンバーなど、カテゴリー別に1枚の袋にまとめて収納すると非常に便利です。その際、インデックスを付けておくと検索もスムーズになります。袋に入れることで、サイズの小さな名刺の紛失防止、大切な記念の名刺の汚れ防止にも役立ちます」(オダギリさん)

 散らかりがちな名刺だが、少しの工夫でぐんときれいかつ効率がアップするようだ。100円なのでためらいなく試せるのもうれしい。

 ■キッチングッズで小物整理

 また、文具の整理には、キッチン用グッズが「使える!」とのことで、オダギリさんオススメのメジャー整理トレー(can★do)に文具を入れてみると、確かに絶妙のサイズ感と収納力だ。大槻さんによると、100円均一のキッチン用品は、機能やサイズ的にオフィス使いへの転用に向いているものが多いという。

 「このグッズをどうやって使おうか? と考えながら買い物するのも100円ショップの魅力の一つです。100円ショップに行ったら文具コーナー以外ものぞいてみて、これはどう使おうかな? とアイディアを練ってみてください」(大槻さん)

 「教えて!goo」では「オフィス整理で使える100均グッズを教えて」への回答を募集中だ。

 ●専門家プロフィール

 オダギリ展子 事務効率化コンサルタント。HPオフィス事務の効率学。著書は『デスクワーク整理術』(三笠書房)など多数。また、事務仕事で使う文具に造詣が深く、オリジナルな使い方を提案している。

 ●専門家プロフィール

 大槻達也 100円文具愛好家。 普段は都内メーカーに勤務するサラリーマン。幼少から文房具好き、特にコストパフォーマンスのよい百均文具をこよなく愛する。文具朝活では百円部長の肩書きで呼ばれる。 

 (はじめ)

 教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

教えて!ウォッチ

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。