旅ドル・歩りえこ、タレント・大久保麻理子が台湾に移住 芸能人もアジアに活路  (1/2ページ)

2014.05.19


旅ドルの歩りえこ(鴨川一也撮影)【拡大】

 アジア諸国にビジネスの可能性を見いだし、多くの日本人が海を渡っている。その潮流はビジネスの場に留まらず、ショービジネスの世界にまで広がっている。中国や台湾、東南アジアなどに活動の場を移すタレントや俳優が増えているのだ。世界中を旅するアイドル「旅ドル」として活躍する歩(あゆみ)りえこ(32)もその1人。昨年10月に台湾に拠点を移し、現地での芸能活動を本格化させている。「アジアンドリーム」実現を目指す芸能人事情とは。

 「いまは半月ごとに日本と台湾を行ったり来たりする毎日です」

 こう言って笑うのは94カ国を旅した経験を持つアイドルの歩。

 テレビや雑誌のグラビアに登場するほか、異色の経験を生かしてエッセーを出版するなど、幅広く活躍している。

 今年4月からはよしもとクリエイティブ・エージェンシーに移籍。心機一転を図っているが、半年前にはさらに思い切った決断をしていた。

 「去年の10月に台北に移住しました。今は大学院で語学の勉強をしながら、台湾で少しずつ芸能活動を始めています」

 労働ビザが下りる6月から活動を本格化させるといい、7月には台湾での移住生活をつづったエッセーを発売予定。「執筆活動にも力を入れて、日台交流の架け橋のような存在になりたい」と意気込んだ。

 実は、日本を飛び出してアジアに活動の舞台を移した芸能人は彼女だけではない。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!