記事詳細

フェルナンド・トーレス、鳥栖入りの裏に「DAZN戦略」あり 欧州“コネクション”でビッグディール成立 (2/2ページ)

 鳥栖入りするトーレスは、2010年のW杯南アフリカ大会で優勝したスペイン代表メンバーで、世界屈指のストライカー。大一番にめっぽう強く、長時間居残り練習をするマジメ男でもある。一方、商売道具のスパイクをスタジアムに忘れ、翌日自ら取りに戻るという“天然”系の一面も併せ持つ。

 イニエスタの加入決定後、神戸のチケットの売り上げは約7倍になり、アウェーでも神戸の試合の売れ行きは好調で、他チームにも恩恵がある。トーレス人気が証明されれば、今後もさらなるビッグネームのJリーグ入りが期待できる。

関連ニュース