「殺すぞ」「バカ野郎!」暴言、殴打、うめき声…逮捕者が出たブラックバイト壮絶現場 (1/3ページ)

2016.12.11

「しゃぶしゃぶ温野菜」の千葉県のフランチャイズ店でブラックバイトをさせられていたと訴える男子大学生(右)。この大学生に暴行した容疑でこの店の元従業員が逮捕された=平成28年11月28日、東京都千代田区
「しゃぶしゃぶ温野菜」の千葉県のフランチャイズ店でブラックバイトをさせられていたと訴える男子大学生(右)。この大学生に暴行した容疑でこの店の元従業員が逮捕された=平成28年11月28日、東京都千代田区【拡大】

 【衝撃事件の核心】

 アルバイトの男子大学生の顔を殴ったなどとして、千葉県警が暴行の疑いで、大手飲食チェーン「しゃぶしゃぶ温野菜」の千葉県のフランチャイズ店=閉店=の元従業員、冨山良次容疑者(53)を逮捕した。大学生が録音していた音声データには、この店の元店長と店長の夫である冨山容疑者とみられる人物の暴言の数々が残されていた。人手不足を背景に、アルバイトに過剰な仕事やシフトをさせる“ブラックバイト”はついに、刑事事件に発展した。

 ■「殺すよ」…音声データに残る恐怖の怒声

 「今、向かってっからよ。殺すよ、ほんとに。殺してやる」

 「バカ野郎が! 殺すぞ、お前」

 「人が聞いてんだ、この野郎! 返事ぐらいしろよ、この野郎!」

 「何でそんな方、入れとくんだよ。バカ野郎。なんでこっち置いとかないんだよ!」

 バイト先の上司にあたる従業員に勤務中に殴られるという今回の事件。産経新聞が入手した音声データには、店長と富山容疑者とみられる人物が、たびたび大学生に暴言を吐く様子が録音されていた。殴ったような音や大学生のものとみられるうめき声も入っており、この音声が証拠のひとつとなり、冨山容疑者の逮捕に至ったとみられる。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。